コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
コンテントヘッダー

「はやぶさ」新青森駅に=東北新幹線で試運転(時事通信)

 来年3月に東北新幹線に導入される新型車両(E5系)「はやぶさ」が17日、初めて新青森駅に到着した。この日は鉄道建設・運輸施設整備支援機構の職員が試運転し、乗降口の停車位置やホームとの距離などを確認。関係者や一般公募に応じた鉄道ファンら約500人がホームで出迎えた。
 東北新幹線は12月4日、八戸駅から七戸十和田駅を経て新青森駅までの81.8キロが延伸され、全線開業する。営業最高速度が時速300キロに達する「はやぶさ」が導入されると、東京―新青森間の所要時間は約3時間10分となり、在来線を乗り継ぐ現行より1時間程度短縮される。 

【関連ニュース】
【動画】「0の記憶」夢の超特急0系新幹線・最後の記録
【動画】東武博物館リニューアル
【動画】鉄道博物館-鉄道マニアの聖地
【特集】初代0系新幹線、殿堂に登場
【特集】鉄道写真館

男性も積極的な育児を=「イクメン」プロジェクト発足―厚労省(時事通信)
首相動静(6月10日)(時事通信)
囲碁 山下、中押しで3勝目 本因坊戦第4局(毎日新聞)
ポニョ鞆の浦の観光、7割増の計算ミス…実は1割(読売新聞)
<地震>インドシナ半島でM7.6(毎日新聞)
スポンサーサイト
このページのトップへ
コンテントヘッダー

<銃刀法違反>改造拳銃11丁所持 警官を追送検 警視庁(毎日新聞)

 改造拳銃11丁を隠し持っていたとして、警視庁組織犯罪対策5課は3日、福岡県警捜査1課警部補の岡田好典被告(46)=銃刀法違反(拳銃所持)罪で起訴=を銃刀法違反(拳銃所持)容疑で追送検した。岡田被告は「89年ごろから自宅で改造していた」と供述しているという。

 送検容疑は、今年4月15日、福岡県宗像市内の自宅で殺傷能力のある改造拳銃11丁を所持していたとしている。立件された改造拳銃は計12丁で、うち6丁を自分で改造していた。岡田被告は「実物の銃に近い形に仕上げて見るのを楽しんでいた。大変なことをしてしまった」と供述しているという。

 また、岡田被告は殺傷能力はないものの銃身に金属を使うなどした模造拳銃も所持しており、鑑定が終わり次第追送検する方針。【町田徳丈】

【関連ニュース】
発砲:東京・池袋で2人組 警官追跡中、バイクで逃走
福田衣里子事務所:かま持ち男が立てこもる…長崎・諫早
中日:ネルソン、謹慎解け2軍で先発「懸命にやり1軍に」
銃刀法違反:容疑の警官逮捕 改造拳銃を所持 福岡
立てこもり:福田衣里子・民主衆院議員の事務所に男、かま持ち30分間

言わざる小沢氏、代表選対応に民主内ピリピリ(読売新聞)
幻の樽床首相、橋下「大阪都」構想を否定(産経新聞)
強盗殺人未遂容疑で36歳男逮捕=コンビニで店員刺す―警視庁(時事通信)
<鳩山首相辞任>徳之島では冷めた反応(毎日新聞)
訃報 大野一雄さん103歳=国際的舞踏家(毎日新聞)
このページのトップへ
コンテントヘッダー

裁判員裁判で初の1審破棄 判決後、被害者の一部と示談(産経新聞)

 強盗強姦罪などに問われた山梨県富士吉田市、無職、大谷祐介被告(24)の控訴審判決公判が26日、東京高裁で開かれた。中山隆夫裁判長は懲役13年とした1審静岡地裁沼津支部の裁判員裁判判決を破棄、「1審の量刑判断は正当だが、1審判決後に被害者の一部と示談するなど、被告に有利な事情が生じた」として懲役12年に減刑した。裁判員裁判による1審判決の破棄は初めてとみられる。

 中山裁判長は「1審の量刑判断は事実に基づき適切に評価しており、不当なところはない」と1審の正当性を指摘。その一方で、1審判決後、被害者女性と示談が成立したことについて「裁判員裁判の1審中心主義からすれば、示談を直ちに有利な事情と考えるわけにはいかないが、1審判決時点で示談が存在していれば、より短期の懲役刑が言い渡されていたと考えられる」として減刑した。

 判決によると、平成21年5月、静岡県三島市内の女性宅に侵入。「騒いだら殺すぞ」などと脅して殴るなどし現金7千円を奪い、性的暴行を加えてけがをさせた。このほか強姦1件、強姦未遂2件を起こした。

【関連記事】
母親の内縁夫の初公判は7月23日 西淀川女児遺棄致死事件
覚醒剤密輸「中国で断った…助けてください」
裁判員施行1年 定着へ長期化など是正を
「制度は順調、理念定着」 裁判員制度1年で千葉法相
検審新制度も1年 起訴に民意反映
虐待が子供に与える「傷」とは?

小6教科書に「縄文時代」復活、10年ぶり(読売新聞)
<両陛下>知的障害者施設を視察 神奈川(毎日新聞)
従業員ら4人を起訴=一家3人強殺、遺棄―長野地検(時事通信)
<覚せい剤>のみ込んで密輸、ナイジェリア国籍の容疑者起訴--千葉・成田(毎日新聞)
誰が直したの?…こち亀「麗子」像、真っすぐに(読売新聞)
このページのトップへ
コンテントヘッダー

卓上フラッグで「みどり33」PR(産経新聞)

 世田谷区の中学生がデザインした卓上フラッグとしおりが、区内の図書館や児童館など公共施設23カ所の窓口に設置されている。

 卓上フラッグは区内の33%を緑にする「世田谷みどり33」のPRのために製作。区教育委員会が1~3月に実施した「才能の芽を育てる体験学習」に応募した当時の中学生23人がプロのデザイナー、桜田秀美さんからデザインのノウハウを学び、1人1作品ずつ考案した。

 作品は卓上フラッグやしおりにプリント。約1年間、窓口に掲示される。

普天間問題で首相、改めて「5月末までに決着する」(産経新聞)
<普天間>官房長官、市議長らと会談 「分散移転に理解を」(毎日新聞)
ワクチン投与後に全頭処分へ…政府方針(読売新聞)
展覧会 「語りかける風景」展 東京・渋谷で開幕(毎日新聞)
臍帯血バンク存続危機 赤字拡大 宮城で表面化(産経新聞)
このページのトップへ
コンテントヘッダー

停電復旧、10分で可能に=東海道新幹線に遠隔操作装置(時事通信)

 いらいら解消の「切り札」に-。JR東海は、落雷や機器故障で変電所から送電できなくなり停電した際、遠隔操作で復旧できる装置を東海道新幹線に導入した。これまでは作業員が変電所に赴く必要があり、復旧まで最大6時間半かかったケースもあったが、同社は「約10分で復旧が可能になる」としている。
 同社によると、東海道新幹線では、変電所の変圧器や計器が落雷などで故障したことによる停電が、1997~2007年に計6件起きた。復旧まで1時間14分から6時間36分かかり、1時間11分から22時間23分の遅延が生じた。
 復旧するには、変電所を管轄する信号通信所などから作業員が車で現地に行き、油圧カッターを使って故障した機器を送電線から実際に切り離す必要があった。
 同社は送電再開までの時間短縮のため、東京にある新幹線総合指令所からの遠隔操作で、故障機器を切り離せるシステムを導入。07年から工事を進め、今年3月末までに同新幹線の変電所50カ所に計539台の切断装置を設置した。総工費は約34億円。 

【関連ニュース】
【動画】「0の記憶」夢の超特急0系新幹線・最後の記録
【特集】初代0系新幹線、殿堂に登場
【特集】鉄道写真館
【Off Time】青森で りんごの香りに包まれる
〔写真特集〕鉄道博物館の世界

たばこの似合う舘さん、禁煙指導=神奈川県(時事通信)
【あすの「新報道2001」】(産経新聞)
首相動静(5月7日)(時事通信)
【新・関西笑談】Salad City KOBE(1)(産経新聞)
路上で男女刺され死亡=知人か、男逃走-京都(時事通信)
このページのトップへ
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。